令和3年度 福岡県 保育士等キャリアアップ研修

eラーニング研修の追加募集は令和3年10月29日(金)17:00に締め切りました。

研修概要

研修の目的

近年、子どもや子育てを取り巻く環境は変化し、保育所等に求められる役割も多様化・複雑化しています。保育士は、より専門的知識及び技術をもって、児童の保育及び児童の保護者に対する保育に関する指導を行う専門職であり、その専門性の向上に目標を持って取り組めるよう、初任者から管理職員までの職位や職務内容等を踏まえた体系的な研修計画を作成することが求められます。福岡県では私立保育所等のリーダー的役割を担う職員等の育成を行うために、保育現場の専門的な対応が求められる分野に関する研修を実施します。

実施主体・実施期間

本研修の実施主体は「福岡県」となりますが、研修実施については、福岡県から委託を受けた当財団が実施します。

実施する研修の内容

令和3年度の追加研修はeラーニング(動画配信)型で実施します。

受講対象者

福岡県内の私立の保育所、認定こども園、小規模保育事業、家庭的保育事業、事業所内保育事業、居宅訪問型保育事業及び企業主導型保育事業に勤務する保育士等とし、以下に該当する者とします。

(1)専門分野別研修
保育所等※の保育現場において、それぞれの専門分野に関してリーダー的な役割を担う者(当該役割を担うことが見込まれている者を含む)
※子ども・子育て支援法に基づく特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業

(2)マネジメント研修
(1)の分野におけるリーダー的な役割を担う者として経験があり、主任保育士の下でミドルリーダーの役割を担う者(当該役割を担う事が見込まれている者を含む)

募集定員

eラーニング研修(約2,000名)※申込定員を超えた場合は、福岡県が定めた基準に従い調整します。
専門分野別研修

受講料

無料

※ただし、各分野教材・講義資料代(700円)は自己負担となります。 
※支払い方法はコンビニエンスストア(ファミリーマート、ローソン、ミニストップ)でのお支払い(支払手数料無料)のみです。振込等でのお支払いはできません。
※コンビニエンスストアでの支払いの際はご本人様の携帯電話番号が必須の為、受講申込時に携帯電話番号の入力をお願い致します(事業所電話番号でも可)。
※領収証の発行はコンビニエンスストアで発行される「支払明細書」等をもって、領収書として代用下さい。
※詳細は受講確定後の受講決定通知書にてご案内します。

研修日程

eラーニング型研修

研修分野 開催期間(動画配信期間)
乳児保育

令和4年1月6日(木)~1月30日(日)

幼児教育
障がい児保育
食育・アレルギー対応
保健衛生・安全対策
保護者支援・子育て支援 
マネジメント

「e ラーニング研修(動画配信)」とは

「eラーニング研修(動画配信)」とは、インターネットに接続されたパソコン等からeラーニングシステムにログインし、動画教材を視聴する学習方法です。期間内であればいつでも視聴可能です。
eラーニングについての詳細はこちらから

研修の申込について

  • (1)受講申込
    ※令和3年10月29日(金)まで
  • (2)受講決定・落選通知
    ※令和3年11月末までに送付
  •  (3)教材・講義資料代支払い
    ※令和3年12月15日(水)まで
  •  (4)教材・講義資料郵送
    ※令和3年12月下旬頃
     (教材・講義資料代のお支払い確認がとれた方のみ)
  •  (5)eラーニング配信
    ※令和4年1月6日(木)より1月30日(日)まで
    視聴期間の延長はありませんのでご注意下さい。
  • (6)研修レポート等提出
    ※令和4年2月7日(月)当財団福岡支部必着
  • (7)修了評価・修了証書交付
    ※令和4年3月末までに郵送

(1)受講申込
当財団ホームページの「福岡県保育士等キャリアアップ研修」申込フォームの各項目に必要事項を入力の上、送信することで申込完了です。申込完了時に入力いただいたメールアドレスへ自動返信メールを送付します。自動返信メールをもって申込内容について再度ご確認下さい。
※本年は処遇改善等加算Ⅱに係る研修要件を満たしている方の申し込みはお控えください。(副主任保育士・副主幹保育教諭 専門分野+マネジメント4分野、専門リーダー 4分野、職務分野別リーダー・若手リーダー 1分野)
※未修了分野のみお申込みください(これまでに修了した分野、または既に受講決定されている分野はお申込みできません)。募集締切り後、福岡県が定めた基準に従い、受講者を決定します。
※申込は研修担当者が各事業所の受講希望者をとりまとめ、お申込みください。
※申込内容に追加やキャンセルがあった場合は、再入力のうえ、送信してください。その際は申込フォーム内の備考欄に「キャンセルし正しい申込内容を送信」等入力の上、再度送信をお願いします。

申込締切: 令和3年10月29日(金)17時

(2)受講決定・落選通知
全申込者へ11月末までに、受講決定者へは受講決定通知書を郵送、落選者へは落選通知書をFAXまたは郵送で通知します。

(3)教材・講義資料代支払い
令和3年12月15日(水)までに指定のコンビニエンスストアでお支払い頂きます。支払期限を過ぎた場合お支払いができず受講キャンセルとみなします。

(4)教材・講義資料郵送
教材・講義資料代の期限内の支払いが確認できた方のみ、申込頂いた事業所宛に受講に必要な書類一式を12月下旬に郵送します。

(5)eラーニング配信
送付書類の案内に従い、視聴期間内に合計15時間の研修カリキュラムを全て視聴頂きます。

(6)研修レポート等提出
研修の振り返りを記述したレポートと保育士資格をお持ちの方は保育士証の写し、保育士資格をお持ちでない方は運転免許証等本人確認書類の写しを期日までに提出頂きます。保育士証を紛失されている方は再発行手続きをお済ませ下さい。

(7)修了評価・修了証書交付
研修終了後、ガイドラインに基づき受講者の修了評価を行い、修了と認められた方には令和4年3月下旬に修了証を所属する事業所宛てに郵送します。

修了要件

eラーニング受講システムにより15時間の研修受講(視聴)とeラーニング受講システム内で実施するミニテスト実施状況の確認、研修レポート提出をもって、ガイドラインに基づき受講者の修了評価を行います。期間内に受講できなかった等一部受講は、修了とみなされませんのでご注意ください。

各様式のダウンロード

注意事項(必ずご確認下さい)

  • これまでに修了した分野または既に受講決定している分野の申込み、振り替えはできません。
  • 受講申込の内容が事実と異なる場合、受講・修了認定を取り消すことがあります。
  • 受講枠の確保等の理由で、過大な受講申込をすることはご遠慮ください。なお多数の受講決定を受けたにもかかわらず、同一事業所で欠席が著しく多い場合等については、受講決定の一部又は全部を取り消すことがあります。
  • 本eラーニング型研修受講は集合型研修同様、事業所の日常業務として位置づけ、受講者が勤務時間中に適切に受講できるよう施設で個別管理を行ってください。
  • 期間内に所定のカリキュラムを視聴頂く動画配信型のeラーニングで行います。(全分野同時配信)
  • 受講するには通信料がかかりますので、通信制限のない環境(Wi-Fiなど)で視聴してください。
  • 動画配信の際、Webカメラを使用した顔認証(生体認証)を行ないます。PC内蔵のカメラまたは外付けカメラ(30万画素以上のもの)、モバイル端末のカメラをご準備ください。
  • 必ず、受講可能な環境が整っているかご確認ください。当財団ホームページの本研修サイトに視聴確認動画を用意していますので、そちらを視聴することで受講の可否を確認することもできます。eラーニング受講方法等の詳細は、当財団ホームページの本研修サイト【「eラーニング研修(動画配信)」とは】をご確認ください。
  • eラーニング型研修の講義資料は、各分野配信開始の1週間前を目安に各受講者の所属する事業所等宛てに送付します。

eラーニング受講に必要な環境(2021年2月時点)

デバイス OS ブラウザ
Windows PC Windows10
※推奨環境OS10.14
※WindowsRTは非対応です
Chrome、Microsoft Edge
※推奨環境 Chrome
Mac OS10.13、 OS10.14
※推奨環境OS10.14
Safari、Chrome
※推奨環境:Safari14
iPhone iOS13、14、14.4
※推奨環境:iPadOS14.4
Safari
※推奨環境:Safari14
iPad iPadOS 14.4
※推奨環境:iPadOS14.4
Safari
※推奨環境:Safari14
Android端末 Android 8、9、10
※推奨環境Android10
Chrome
※推奨環境:Chrome

※OS/ブラウザの更新に伴う仕様変更等により、推奨環境が変わる場合がございます。

 

 


研修概要(既に募集を締め切っております。)

研修の目的

近年、子どもや子育てを取り巻く環境は変化し、保育所等に求められる役割も多様化・複雑化しています。保育士は、より専門的知識及び技術をもって、児童の保育及び児童の保護者に対する保育に関する指導を行う専門職であり、その専門性の向上に目標を持って取り組めるよう、初任者から管理職員までの職位や職務内容等を踏まえた体系的な研修計画を作成することが求められます。福岡県では私立保育所等のリーダー的役割を担う職員等の育成を行うために、保育現場の専門的な対応が求められる分野に関する研修を実施します。

実施主体・実施期間

本研修の実施主体は「福岡県」となりますが、研修実施については、福岡県から委託を受けた当財団が実施します。

実施する研修の内容

令和3年度の研修は集合型またはeラーニング(動画配信)型で実施します。

受講対象者

福岡県内の私立の保育所、認定こども園、小規模保育事業、家庭的保育事業、事業所内保育事業、居宅訪問型保育事業及び企業主導型保育事業に勤務する保育士等とし、以下に該当する者とします。

(1)専門分野別研修
保育所等※の保育現場において、それぞれの専門分野に関してリーダー的な役割を担う者(当該役割を担うことが見込まれている者を含む)
※子ども・子育て支援法に基づく特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業

(2)マネジメント研修
(1)の分野におけるリーダー的な役割を担う者として経験があり、主任保育士の下でミドルリーダーの役割を担う者(当該役割を担う事が見込まれている者を含む)

募集定員

受講定員 11,800名 ※申込定員を超えた場合は、福岡県が定めた基準に従い調整します。

(1)専門分野別研修 (約3,200名)
専門分野別研修及びマネジメント研修
※新型コロナウイルスの感染状況により実施方法や人数等、変更する場合があります。

(2)eラーニング研修 (約8,600名)
専門分野別研修及びマネジメント研修

受講料

無料

※ただし、集合型研修、eラーニング研修共に各分野教材・講義資料代(700円)は自己負担となります。 
※支払い方法はコンビニエンスストア(ファミリーマート、ローソン、ミニストップ)でのお支払い(支払手数料無料)のみです。振込等でのお支払いはできません。
※コンビニエンスストアでの支払いの際はご本人様の携帯電話番号が必須の為、受講申込時に携帯電話番号の入力をお願い致します(事業所電話番号でも可)。
※領収証の発行はコンビニエンスストアで発行される「支払明細書」等をもって、領収書として代用下さい。
※詳細は受講確定後の受講決定通知書にてご案内します。

研修日程

集合型研修 ※受付終了

研修分野 日程 時間 会場
乳児保育   福岡① 1月21日(金) 9:30~17:50 南近代ビル3F会場
1月25日(火) 9:30~17:50
乳児保育   福岡② 11月16日(火) 9:30~17:50 南近代ビル 7F8号室
11月30日(火) 9:30~17:50
乳児保育   北九州 12月10日(金) 9:30~17:50 毎日西部会館 5F①②③号室
12月19日(日) 9:30~17:50
乳児保育   筑後 10月8日(金) 9:45~18:05 久留米シティプラザ 5F大会議室
10月31日(日) 9:45~18:05
乳児保育   筑豊 1月24日(月) 9:30~17:50 飯塚研究開発センター 2F多目的ホール
2月16日(水) 9:30~17:50
幼児教育   福岡① 10月8日(金) 9:30~17:50 南近代ビル 7F8号室
11月12日(金) 9:30~17:50 南近代ビル3F会場
幼児教育   福岡② 10月10日(日) 9:30~17:50 南近代ビル 7F8号室
10月11日(月) 9:30~17:50
幼児教育   北九州 10月9日(土) 9:30~17:50 毎日西部会館 5F①②③号室
10月22日(金) 9:30~17:50 TKP小倉シティセンター 5FK-1室
幼児教育   筑豊 11月18日(木) 9:30~17:50 飯塚研究開発センター 2F多目的ホール
12月4日(土) 9:30~17:50
幼児教育   筑後 10月25日(月) 9:45~18:05 久留米シティプラザ 5F大会議室
11月15日(月) 9:45~18:05
障がい児保育   福岡① 11月23日(火・祝) 9:30~17:50 南近代ビル 7F8号室
12月19日(日) 9:30~17:50
障がい児保育   福岡② 1月8日(土) 9:30~17:50 天神ビル 11F10号室
1月10日(月・祝) 9:30~17:50
障がい児保育   北九州 11月13日(土) 9:30~17:50 毎日西部会館 5F①②③号室
11月27日(土) 9:30~17:50
障がい児保育   筑後 10月9日(土) 9:45~18:05 久留米シティプラザ 5F大会議室
10月17日(日) 9:45~18:05
障がい児保育   筑豊 10月16日(土) 9:30~17:50 飯塚研究開発センター 2F多目的ホール
11月23日(火・祝) 9:30~17:50
食育・アレルギー対応 福岡 10月14日(木) 9:30~17:50 南近代ビル 2F会場
2月20日(日) 9:30~17:50 南近代ビル7F8号室
食育・アレルギー対応 北九州 2月22日(火) 9:30~17:50 毎日西部会館 5F①②③号室
2月23日(水・祝) 9:30~17:50
食育・アレルギー対応 筑後 11月14日(日) 9:45~18:05 久留米シティプラザ 5F大会議室
11月18日(木) 9:45~18:05
食育・アレルギー対応 筑豊 11月28日(日) 9:30~17:50 飯塚研究開発センター 2F多目的ホール
12月2日(木) 9:30~17:50
保健衛生・安全対策 福岡 10月15日(金) 9:30~17:50 南近代ビル 2F会場
11月13日(土) 9:30~17:50 南近代ビル 3F会場
保健衛生・安全対策 北九州 12月3日(金) 9:30~17:50 毎日西部会館 5F①②③号室
12月17日(金) 9:30~17:50
保健衛生・安全対策 筑後 10月1日(金) 9:45~18:05 久留米シティプラザ 5F大会議室
10月2日(土) 9:45~18:05
保健衛生・安全対策 筑豊 10月11日(月) 9:30~17:50 飯塚研究開発センター 2F多目的ホール
10月17日(日) 9:30~17:50
保護者支援・子育て支援 福岡① 12月3日(金) 9:30~17:50 南近代ビル 7F8号室
12月11日(土) 9:30~17:50
保護者支援・子育て支援 福岡② 12月14日(火) 9:30~17:50 南近代ビル 7F8号室
12月20日(月) 9:30~17:50
保護者支援・子育て支援 北九州 2月17日(木) 9:30~17:50 毎日西部会館 5F①②③号室
2月18日(金) 9:30~17:50
保護者支援・子育て支援 筑後 11月12日(金) 9:45~16:35 久留米シティプラザ 5F大会議室
11月16日(火) 9:45~16:35
11月26日(金) 9:45~12:45
保護者支援・子育て支援 筑豊 2月8日(火) 9:30~17:50 飯塚研究開発センター 2F多目的ホール
2月18日(金) 9:30~17:50
マネジメント   福岡 11月26日(金) 9:30~16:20 南近代ビル 7F8号室
12月13日(月) 9:30~16:20
12月17日(金) 9:30~12:30
マネジメント   北九州 12月2日(木) 9:30~17:50 毎日西部会館 5F①②③号室
12月18日(土) 9:30~17:50
マネジメント   筑後 11月17日(水) 9:45~18:05 久留米シティプラザ 5F大会議室
11月24日(水) 9:45~18:05
マネジメント   筑豊 11月10日(水) 9:30~17:50 飯塚研究開発センター 2F多目的ホール
11月17日(水) 9:30~17:50

eラーニング型研修 ※受付終了

研修分野 開催期間(動画配信期間)
乳児保育 9月1日(水)~9月30日(木)
マネジメント 9月16日(木)~10月15日(金)
障がい児保育 10月1日(金)~10月31日(日)
食育・アレルギー対応 10月16日(土)~11月15日(月)
保健衛生・安全対策 11月1日(月)~11月30日(火)
保護者支援・子育て支援  11月16日(火)~12月15日(水)
幼児教育 12月1日(水)~12月31日(金)

「e ラーニング研修(動画配信)」とは

「eラーニング研修(動画配信)」とは、インターネットに接続されたパソコン等からeラーニングシステムにログインし、動画教材を視聴する学習方法です。期間内であればいつでも視聴可能です。
eラーニングについての詳細はこちらから

研修の申込について

令和3年度の募集は終了しました。

申込締切

令和3年7月9日(金)17時

各様式のダウンロード

修了証

各分野全日程(計15時間)を受講し、研修レポートの提出を確認した上で、修了認定を行います。
修了者には分野ごとの修了証を、令和4年3月末までに交付予定です。
※詳細は、開催要項をご確認ください。

注意事項(必ずご確認下さい)

(1)全コース共通

  • 受講申込の内容が事実と異なる場合、受講・修了認定を取り消すことがあります。
  • 受講枠の確保等の理由で、過大な受講申込をすることはご遠慮ください。なお多数の受講決定を受けたにもかかわらず、同一保育所等で欠席が著しく多い場合等については、受講決定の一部又は全部を取り消すことがあります。
  • 集合型・eラーニングどちらも申し込むことも可能ですが、同分野を受講することはできません。
  • これまでに修了した分野の申込はできません。

(2)集合型研修

  • 著作権等保護の為、講義内容の録音・録画は禁止とします。研修当日は研修時間中に限り、録音・録画防止の観点からパソコン・タブレット・携帯電話等のご利用は禁止とします。ご了承のうえ、申し込みください。
  • 研修当日は、駐車場の混雑や公共交通機関遅延の可能性がありますので、時間に余裕を持ってお越しください。
  • 新型コロナウイルス等の感染拡大防止ため、次に記載する項目について必ず確認、同意の上で申込ください。
  1. 会場内の窓やドアを開け、可能な限り換気を行いながら研修を実施します。窓、出入口付近など座席の場所によって室温の差異が生じることがあります。暑さ、寒さに対応できる服装でお越しいただくようお願いします。
  2. 研修当日は自宅で検温を行ったうえで、ご参加ください。発熱や呼吸器症状等がある場合は研修参加を自粛するとともに、その旨を当財団まで連絡ください。
  3. 研修当日、検温や受付票にて無症状であることの確認を行います。受付票の未提出や未記入または記載内容により受講をお断りする場合があります。
  4. 研修当日はマスクの着用をお願いします。マスクの着用がない場合は、研修への参加をお断りする場合があります。
  5. 会場に入室の際は設置する消毒液等を使用してください。
  6. 新型コロナウイルス等の感染拡大防止にあたり、保健所等からの情報提供の要請があった場合には当該機関に個人情報を提供する場合があります。
  7. 新型コロナウイルス等の感染拡大防止の観点から、研修を中止又は延期する場合があります。その場合の対応等については、申込時に入力頂いた勤務先電話番号または携帯電話番号へご連絡致します。
  8. その他、国・県等からの要請により追加の対策を講じることがあります。

(3)eラーニング型研修

  • 本eラーニング型研修受講は集合型研修同様、事業所の日常業務として位置づけ、受講者が勤務時間中に適切に受講できるよう施設で個別管理を行ってください。
  • 動画配信型のeラーニングで行います(日時を指定する双方向型ではありません)。
  • 受講するには通信料がかかりますので、通信制限のない環境(Wi-Fiなど)で視聴してください。
  • 動画配信の際、Webカメラを使用した顔認証(生体認証)を行ないます。PC内蔵のカメラまたは外付けカメラ(30万画素以上のもの)、モバイル端末のカメラをご準備ください。
  • 必ず、受講可能な環境が整っているかご確認ください。当財団ホームページの本研修サイトに視聴確認動画を用意していますので、そちらを視聴することで受講の可否を確認することもできます。eラーニング受講方法等の詳細は、当財団ホームページの本研修サイト【「e ラーニング研修(動画配信)」とは】をご確認ください。
  • eラーニング型研修の講義資料は、各分野配信開始の2週間前を目安に各受講者の所属する保育所等宛てに送付します。

問合せ先

一般財団法人 保健福祉振興財団  福岡支部
福岡県保育士等キャリアアップ研修係 
〒812-0016 福岡市博多区博多駅南4-2-10- 5F
TEL(092)433-6552/FAX(092)433-6553