令和3年度 鹿児島県医療的ケア児等受入体制構築促進セミナー

セミナー概要

セミナーの目的

保育所等の職員や市町村の担当職員に対し、先進事例を紹介し、医療的ケア児に関する正しい知識や、医療的ケア児を保育所等に受け入れるための対応方法について理解を図るためのセミナーを行います。

対象者

・鹿児島県内の保育所、認定こども園及び幼稚園等に勤務する職員(施設管理者,保育教諭,幼稚園教諭,保育士,看護師,園医等)〔1施設3名まで〕
・保育所等がある自治体の職員〔各自治体2名まで〕

実施方法

eラーニング(インターネットを利用した動画配信)
※令和3年11月下旬配信開始予定
※配信期間中はいつでも受講可能です。
※視聴には通信料が発生します。通信制限のない環境でのご受講を推奨します。
※視聴方法、配信期間等は受講通知書にてお知らせ致します。

募集定員

800名

受講料

無料
※セミナー資料はホームページよりダウンロードし、各自印刷を行ってください。

(ダウンロード開始の日程等については受講通知書にてお知らせ致します)

セミナー内容

日程 研修内容 講師
令和3年11月下旬
配信予定
スペシャルニーズのある子どもたちについて
・医療的ケア児ってどんな子どもたち?
・保育所等で医療的ケア児等を受け入れることの必要性
・医療的ケア児、どんな所に気を付ける必要があるのか?
・保育所等との連携事例
・小児看護の視点から思うこと

熊本大学医学部付属病院
小児科 医師
小篠 史郎 氏

〈役職・経歴〉
熊本県医療的ケア児等支援検討協議会座長等

認定NPO法人NEXTEP
中本 さおり 氏

〈役職・経歴〉
熊本県医療的ケア児等コーディネーター
養成研修講師等

 

医療的ケアの基本的知識及び現状
・医療的ケア児支援法について
・医療的ケアを必要とする子どもへの支援体制づくり
・市町村が主体となって医療的ケア児がいる家庭を支える体制とは
・携わった医療的ケア児の事例を通して~保育園・家族の声~
シンポジウム~それぞれの想い・悩み・これから~
(受入保育所等登壇予定)
・保育所等で医療的ケア児等を受入れる体制づくり
・実際に受入れをしてみて思うこと
・これから医療的ケア児を受入れる保育所の想い
・受入に必要な制度等

※カリキュラム内容は変更になる場合もございます。

セミナーの申込みについて

お申込方法

下記申込みフォームよりお申込ください。

申込みフォームからお申込みいただけない場合

お申込みは、上記の申込みフォームより行ってください。万が一、申込みフォームからのお申込みが難しい場合はこちらをご確認ください。

各様式のダウンロード

申込締切

令和3年11月15日(月)17時
※先着順にて受付を行います。
※受付完了後、11月18日頃に受講通知書をお送り致します。

その他

○受講申込の内容に関して事前確認をする場合があります。申込受付期間中に連絡が取れない場合は、受講不可となる場合があります。
○本セミナーの受講に際し、以下に該当する行為は禁止とします。システム管理者により、受講者のログイン履歴などを厳正に管理しておりますので、万が一不正が認められた場合は、受講を中止させていただくことがあります。また、悪質な不正の場合は、監督官庁等に報告することがあります。
(1)受講に関連してコンピュータウィルス等の有害なプログラムを使用もしくは提供する行為
(2)受講者本人以外が、受講者のログインID・パスワードを使用して受講する行為
(3)コンテンツ等の全部又は一部を改ざんする行為
(4)コンテンツを録画・録音する行為